Google ストリートビューを便利に使う | 団塊世代どっとねっと

Google ストリートビューを便利に使う

2009年10月01日

プライバシーの問題で論議を呼んでいるGoogle ストリートビューですが,利用方法によっては,便利な使い方もできます。

たとえば,初めての場所に行く時に,前もってGoogle ストリートビューを使って道筋を調べてみることができます。
お店の案内などに,MapfunやMapionでの地図が使われていることも多いのですが,実は地図だけではなかなかたどり着けないことが多いです。
そんな時には,Google ストリートビューが大いに助けになります。

私も行ったことのない場所にあるお店に行く前に,Google ストリートビューを使って,最寄り駅からお店まで,Google ストリートビューで歩いてみました。
でも,Google ストリートビューだけでは,自分が地図のどの位置にいるかを見失ってしまい易いため,Mapfunなどの地図と一緒に使うといいですね。
Google ストリートビューで歩いていると,目的のお店を行き過ぎてしまい,行ったり来たりを繰り返したりしました(^^;)。

記号化された地図とは違い,実写による映像は頭に残るらしく,実際にそこに行った時に,初めて行った気がしませんでした。
おかげで,道に迷うことなくたどり着けました。

もっとも,悪意のある人に使われると困りますが。
泥棒が,実際にそこに行って下見をしなくても,ある程度の様子はわかりますからね。
まあ,Googleもそのような利用者がいることを想定して,アクセス履歴を残しているかも知れませんね。
Google ストリートビューで,銀行のまわりばかりを何度も見ていると,怪しまれるかもしれません(笑)

テロ対策に神経を使っているアメリカなどでは,NSAやFBIがGoogle ストリートビューのアクセス履歴を監視している可能性は,十分ありそうです。

2009年10月01日 Google ストリートビューを便利に使う はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 徒然日記

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。

«

»